夏になるとお祭りで浴衣や甚平などを着る機会が増えるかと思います。その時、皆さん手荷物はどうしていますか?
女性なら巾着で決まりだと思うのですが、男ってどうしてるんだろう?



ポケットがあれば財布とスマホくらいなら入るけど、浴衣とか甚平ってほとんどポケットが付いてないよね?

浴衣だと袖の部分が袋のようになっているので、そこに荷物を入れることはできますが、膨らんでいるとカッコ悪いし、まず重いよねw

では、どんなバッグなら浴衣や甚平に合うのか?

浴衣と甚平それぞれ合う物を考えてみました!

浴衣

浴衣はなるべく荷物は持たない方が、ラフな感じでカッコいいと思うのですが、どうしてもという時は、今流行りのクラッチバックなら合うのではないでしょうか。

 

色は黒で、なるべくシンプルな物がいいと思います。浴衣の色が黒なら暗めのブラウン。

甚平

甚平は浴衣と違って、カジュアルな感があるので、気にならなければなんでもいいと思うのですが、僕はウエストポーチが合うのではないかと思います。

 

ウエストバッグだから腰に付けるのではなく、ボディーバックのように肩に付けます。

僕は今年の祭りは甚平を着る予定なので、ウエストバッグを買おうかなぁと思っています。

ナイキのウエストバッグが意外と安くて、コスパ最高なので狙っているところ。

これなら普段のストリート×スポーツミックスコーデとかにも使えるし!

2017年はサコッシュが流行っているので、浴衣と甚平に合わせてもいいと思います♩



浴衣、甚平それぞれ合うバッグを提案してみしたが、どうでしたでしょうか?

もし、浴衣、甚平の時の荷物をどうしようか迷った時は参考にして頂けたらなと思います。