ハンドルに取付けるタイプのiPhone(スマホ)ホルダーと、トランスミッターの組み合わせが微妙でした・・・
僕は車でスマホの音楽を聴く他に、方向音痴なので近場でもスマホのカーナビを使います。

カーナビを使う際にハンドルにスマホが付いていたら見やすいし、邪魔にならないと思い、今回以下の3点を購入しました!

ハンドル取付スマホホルダー


トランスミッター


ライトニングケーブル

最初、ハンドルにホルダーを取り付けて、ライトニングケーブルでiPhoneをオーディオに繋ぐ作戦だったのですが、ハンドルを回すとケーブルが絡まり、ワイパーが勝手に動いたり、ケーブルが簡単に外れたので即却下!


次の作戦で、Bluetoothで飛ばせばケーブルが絡まる事がないと思い試して見たけど、これがまた微妙・・・


音質などは特にこだわっていないので、Bluetoothで繋いで音を出すまではよかったのですが、iPhoneの音量を最大近くまで上げないと音が聞こえないんです!


Bluetoothで車のラジオから音を出しているのですが、ラジオの音量を上げてもiPhoneの音量が小さいとなかなか好みの音量になりませんでした。

普段、iPhoneの動画や音楽の音量は無音にしていて、急に音が出ないようにしている僕にとっては、かなりめんどくさい作業になります。

ということで、ハンドル取付iPhoneホルダー+トランスミッターの組み合わせは微妙という結果になりました。

特に音質や音の調節などが苦にならない方は、最高の組み合わせかと思うので試して見てもいいかもしれません。