実は購入していたNIKE×OFF-WHITE THE TEN ハイパーダンクをレビューしたいと思います!

はじめに・・・

プレ値では買わないと言っていましたかが購入してしまいごめんなさい。

NIKE×OFF-WHITE THE TENのあまりの盛り上がりに心が流され、コラボの中でも1番相場の安いハイパーダンクを記念に購入した次第です。

本当はエアジョーダン 1かヴェイパーマックスが欲しかったのですが、さすがにプレ値が高すぎたので諦めました。



それでは、さっそくレビューしていきたいと思います!!

外箱はダンボール色でシンプルな作りですが、開けてみると通常のナイキの外箱が裏返しになっています。


簡単なことだけど、今まで誰もやろうとしなかったことで、今回デザインを担当したオフホワイトのディレクターのヴァージル・アブローの創造力の高さが伺えますね☆

箱の中の包み紙にもオフホワイトのロゴなどがデザインされています。



メイドインベトナムだそうです。




ジャーン!




カッコいい〜!!


ちなみに普通のハイパーダンクがこちら。


ここまで大胆にいじってあり、全く別物ですねw

オフホワイト特有の赤いジップタイもイイ味だしてます♩



素材はYEEZY BOOST 350のようなニット素材で、正直どこかに引っ掛けたらスルスルとほどけそうです。



アッパーにはソックダートのようなパーツが装備され、ベルクロ付きというのもお気に入りポイントの一つです。



シュータンにはオフホワイトの象徴であるラインがさりげなく施されているのも洒落てますね〜♩



角度や向きによっても表情が全然違い、眺めてるいるだけでも満足できそうなので、壊れるくらいなら観賞用にしようかとも思うくらいですw



替えのシューレースに黒があったので交換してみました♩



黒だと引き締まってカッコ良さが倍増したので、このスタイルで履いていこうと思います☆



ただ、サイズ感が特殊で甲がとても低く、普段と同じサイズですがインソールを入れると少しキツイです。

甲がキツイわりにかかとが緩いので、履き心地も決して良いとは言えませんw

壊れやすくて履き心地が悪いので、履かずに飾って置いてもいいのですが、やはりカッコよくてテンションが上がるデザインなので、ここぞという時に履こうかなと思います!