みなさんは履き終わったスニーカーの汚れってどうしていますか?

IMG_5738

大半の方は玄関、または靴箱にそのまま置いているかと思いますが、スニーカー好きなら専用の棚や箱に保管する方が多いかと思います。

今回は僕のスニーカーの汚れの落とし方と保管方法についてご紹介します!

スニーカーの汚れの落とし方

1日履いたスニーカーの汚れを落とすのに使う道具は以下の2点。

・100均のウェットティッシュ

IMG_5727


・100均のキリ
IMG_5728

まず、キリでソールの溝に入った小石などのゴミを取り除きます。

IMG_5729


その後、ウェットティッシュで汚れを拭き取って自然乾燥させて終了。

IMG_5730


もちろんスニーカー専用のクリーナーウェットティッシュもありますが、毎日のように履くスニーカーに使っていたらお金がもたないので、僕は100均のものを使用しています。


落ちない汚れはどうする?

ウェットティッシュでは落ちない汚れはスニーカーケア用品のジェイソンマークを使って落としています。


詳しくは以下のブログ記事をご覧ください。


スニーカー保管方法は?

スニーカーの保管は以前までニトリのクリアボックスに一足ずつ収納していましたが、最近はスニーカーの数も多くなり場所も取るので箱に収納しています。

100均のジップロック風の袋に乾燥剤を入れ、その中にスニーカーを入れて密封して箱に収納しています。

詳しくは以下のブログ記事を参考にしてみてください。



こんな感じで履き終わったスニーカーの汚れを落として、箱に保管というルーティーンを繰り返しています。

もっと良い方法があるかもしれませんが、追求するときりがないのとお金がもたないので、最低限これくらいでいいかなと思います。