先日、長年愛用してきたiPhone SEを落とした際、画面が浮いてきてしまい、仕方なくiPhone XSに機種変更してきました。
IMG_0050

iPhone SEからXSへ

僕はブログは基本スマホで書いていて、なおかつ片手で操作することがほとんどなので、SEのサイズ感はぴったり、むしろ少し大きいくらいでした。

なので、SEの後継機が出ない限りは使い続けるつもりだったのですが、近くにAppleもなく、仕事の連絡などで使えないのは厳しいのでやむを得なく機種変更することになりました。


片手操作は無理

そして、嫌々ながらXSを使っているのですが。。

わかっていたけど、やっぱりデカイ!!

手が小さいのもありますが、片手の操作は限られていて、必ず両手でないとできない操作があります。

一応、文字を打つところを右に寄せたり、上の画面を下に下ろす技を身につけましたが、それでも重さもあり手が疲れます。


良い点

これは良いところをみつけないと、このまま使い続けるのは無理だと思い、無理やり探したけど、強いて言うなら処理速度が早い気がするのと、写真が綺麗というくらいw

正直、iPhone SEのスペックで満足していたので、若干オーバースペックな感じもします。

まぁ、速かったり綺麗だったりするに越したことはないのですが、それより小ささが勝っちゃうんだよなぁ。。

XSのスペックでiPhone SEが発売すればいいのですが、確率はかなり低いらしいので、あまり期待せずに我慢して慣れるまで使い続けたいと思います。

落としそうで怖いんだけど、XSユーザーは保険入ってる?