杉山金属のコンパクトグリル「ちょこちょこ焼き」をレビューします!
こちら、アマゾンで購入しました!

IMG_5715


セット内容

IMG_5547

本体、プレート、ケーブルの3点というシンプルな内容です。

パーツが少ないというのはメンテナンスなどがやりやすいので助かります☆


どれくらい油が飛ぶのかをわかりやすくするために紙を敷いて焼きます。

IMG_5548


さっそく色々と焼いてみました!


牛肉IMG_5550


鶏肉
IMG_5552


ウインナー
IMG_5556


とうもろこし
IMG_5557


問題なく焼けたのですが2分で焼けるとうたっているだけあり、目を離したらすぐに焦げついてしまいました。火力が足りないよりはいいかも。

IMG_5554


それと、本体に水を入れて下に油が落ちるので煙は出にくいはずなのですが、部屋中が煙だらけになりましたw



しかし、これは自分のミス!!

説明書によると煙が出始めたら強火から弱火にして余熱で焼くと煙が少なくなるとのこと。


油はどれくらい飛んだかというとこんな感じ。

IMG_5555

結構飛んでますね。。

テーブルを汚したくない場合は何かを敷いて焼くのは必須だと思います。


メンテナンスはプレートプラグに水が入らないようにラップを巻いて流し洗いをしました。

IMG_5558

なんとか洗えましたが思っていたよりも大きく、1人であればあと一回り小さくてもいいかなと思いました。

2人ならこれで丁度いいと思います。

まとめ

今回、ホットプレートを探すにあたり条件だったのが、

・小さくてコンパクト
・メンテナンスしやすい
・煙が出ない
・なるべく安い

の4点でした。

サイズに関してはもう少し小さくてもいいかなというところですが、このサイズで下に油が落ちるタイプがなかったので仕方ないポイントです。

メンテナンスはパーツが少ない分やりやすいのですが、やはり油汚れのメンテナンスは大変には変わりませんね。。

煙に関してはある程度は覚悟していたので、今後は温度調整でなるべく煙が出ないようにしたいです。

価格はアマゾンであれば3千円以内で買えるのでコスパはかなり高いと思います!

安いので試しに使ってみたいという方にもおすすめなので、気になる方はチェックしてみてください☆

今後、一人焼肉、一人焼き鳥などを楽しんでいきたいと思います!

(一人焼肉のYouTubeとかインスタライブをやってみたい)